クレジットカードの整理

クレジットカードの整理方法

こん***

私は現在23枚のクレジットカードを所持しております。

クレジットカードの収集が趣味なのですが、23枚はちょっと持ちすぐだと

感じていますので、ここで私目線でどのクレジットカードを残すのかを

ご紹介します。クレジットカードはたくさんの種類があり

1人1人ライフスタイルが違うのでなかなかこれが1番!というのをご紹介出来ない

のですが、私の個人的な意見として書いていきます。

POINT1

半年間で1度も使用してなカードは解約する!

これは、発行はしたけれど結局使用しなかったカードとなります。

提携カードで持っているだけで価値があるようなカードは残したほうがいいですが

そうでなければ解約するのがいいです。

私の場合は、私鉄のカードが1回も使用してないので該当します。

POINT2

年会費がかかるカードを解約する!

基本的にはクレジットカードは4~5枚程度に絞って使用したほうがいいですが

クレジットカードを整理する際はまず年会費のかかるものから解約を検討するといいです。

私の場合、年会費が全カードで140000円を超えています。

知らないうちにこんなに支払っているなんて気が付きませんでした。

ですので、まずは年会費のかかるものから解約します。

私が該当するのはゴールドカードです。

POINT3

クレジットカードを解約すると5年間はCIC(信用情報機関)に情報が残る!

クレジットカードを解約すると5年間はその記録がCICなどの信用情報機関に

掲載されます。解約するクレジットカードに延滞記録などがある場合はその情報が

消えるまで解約は避けてください。信用情報はインターネットから1000円の手数料で

開示できます。契約していると2年間の支払い情報が掲載されそれ以降は押し出されます。

POINT4

メインカード1枚とサブカード2枚ぐらいでカードを切る!

なぜクレジットカードの分散がよくないかというとポイントなどがやはり分散されて

効率よく貯めることが難しくなります。クレジットカード会社によってポイント制度も

異なりますので皆さん個々で確認していただきたいのですが、基本的には有効期限が設けて

あったり、ポイントの交換下限が決められていたりと分散してしまうとその条件に合致

するのに苦労します。

POINT5

クレジットカードを持ち過ぎると基本的に与信が圧迫される!

同じクレジットカード会社のカードですと合算枠だったりしますが、基本的に割賦枠には

割賦販売法で上限が決められています。ですのであまりクレジットカードを持っていると

与信枠が圧迫されて新規のクレジットカード発行が難しくなります。

ですのでなるべく枚数を絞り、切っていくのが1番です。

3枚に絞る場合の国際ブランドは?

例えば3枚のクレジットカードに絞った場合全てVISAカードでもいいいのですが

メインがダイナースクラブやアメリカンエクスプレスの場合はサブにVISAやMASTERを

持つのが理想です。日本ではダイナースもアメックスもJCBと提携して使用できる場所が

かなり広がりましたがインターネット通販などではVISAとMASTERのみ(経験済)という

サイトも存在ます。ですのでダイナースやアメックスで決済できない場所に備えて

VISAやMASTERを持つのがお勧めです。

その際は年会費無料でキャッシュバックタイプのクレジットカードがお勧めです。

なぜならサブカードはそんなに活躍する機会がないですので、ポイントタイプなどは

有効期限などがありポイントを流してしまう恐れがあるためです。

ですのでキャッシュバックされるクレジットカードならその心配もありません。

実際に私がお勧めするキャッシュバックタイプのカードを紹介します。

Booking.comカード

このカードは海外旅行保険も自動付帯がありますし、1%のキャッシュバックが受け取れます。

ホテルの予約もお得に使えますので旅行が好きな方にもおすすめです。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして。皆さんにスマホをお得に使って頂きたく始めました。私自身もMVNOを複数回線契約しており、随時入れ替えなども行っております。あと、クレジットカードもお得に使って頂きたくて記事を書いております。MVNO利用には基本クレジットカードが必要です(口座振替ももちろん可能なMVNOもあります)。是非皆さまもお得にスマホライフを送ってください。