Let’s noteを改めて評価をする

私は普段MacBookProを使うことが多いですが、WindowsPCも使っています。その中でLet’s noteの評価を書きます。

Let’s noteは実際にどう?

私はWindows3.0時代からWindowsを使っていますが、今回はOSの話よりもLet’s note自体どうなのかを評価します。私が使っているLet’s noteはSZ6というクラムシェル型の比較的オーソドックスなPCです。価格は250,000円前後でした。最近のパソコンとしては高いほうですよね?私もこのLet’s noteを購入前にHPやlenovoなど他のメーカーを検討しました。ただ、昔からLet’s note は憧れというかできるビジネスマンが使っているイメージです。実際に約10か月使用してみてビジネスマンに人気の秘密が少しわかった気がします。

豊富なインターフェイス

私が使っているMacBookProはType-Cが4つ付いています。それに引き換えSZ6は、VGAやHDMI、USB3個、有線LANポート、DVDマルチドライブなど豊富に付いています。このインターフェイスがあるのがとてもいいです。例えば訪問先の会社で突然カタログの説明をしなければならなくなった際などにプロジェクターを使って説明する際にも即座に対応できます。ビジネスって結構タイミングが大切な時があります。そんな時にも安心して使えるLet’s noteはビジネスに最適なPCです。

打ちやすいキーボード

私はこのキーボードはとても気に入っています。キーボードってかなり大切なんですよ。毎日使うものですし、何よりキーボードが生産性に直結することになります。音も比較的静かですし、外でも家でも使うには最適です。一度お店で試してみてください。

何より軽量、長時間バッテリー、耐久性

そして普段持ち歩くのに重いパソコンは嫌ですよね。私はThuleのリュックをプライベートで使っていますが、背負うとはいえiPad Pro10.5も持ち歩いているのでPCも軽いものがいいです。私が使っているLet’s noteは約1kgと軽量です。軽量なのに長時間バッテリーで22時間使えます。さらに落下試験や圧力試験などを行っていて壊れにくいです。日帰り出張ならACアダプタ要らないと思います。値段は正直高いですが、それだけの価値があるパソコンです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

私が使っているクレジットカードを紹介します。

Booking.comカードは1%キャッシュバック型のカードです。メインでもサブカードでも使い勝手がよくポイントの取りこぼしがないカードなのでとてもお勧めです。年会費も無料です。



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして。皆さんにスマホをお得に使って頂きたく始めました。私自身もMVNOを複数回線契約しており、随時入れ替えなども行っております。あと、クレジットカードもお得に使って頂きたくて記事を書いております。MVNO利用には基本クレジットカードが必要です(口座振替ももちろん可能なMVNOもあります)。是非皆さまもお得にスマホライフを送ってください。