MVNOに最適なSimfree端末

私のお勧めする端末は?

207年11月現在でお勧めのSimfree端末は「HUAWEI P10 Lite」です。私も先日購入して使用していますがコストパフォーマンスがとっても良い端末だからです。価格も3万円前後とリーズナブルです。iPhoneと比較しても全然ストレスのない操作感です。

HUAWEI P10 Liteのメリット

・価格が安い

・MVNOSimが利用できる

なんといっても価格が安いことです。私が持っているiPhoneやGalaxyは10万円越えですがこの端末は3分の1以下で購入できます。そして各社のMVNOのSimが利用できるので月々の料金も節約できます。Androidの機種なので今Androidを利用している人には違和感なくお使いいただけます。

HUAWEI P10 Liteのデメリット

・Apple Payやおサイフケータイが利用できない

・画面が5.2なので大画面ではない

私が海外製Simfreeをお勧めするときに一番気にすることろがおサイフケータイです。suicaの定期券を利用している人には致命的なことになるからです。カード型に変更すれば出来なくはありませんが利便性が半減します。また、画面が5.2インチのFHDなのできれいですが大画面でYouTubeなどを見たい方には物足りない可能性があります。

 

それでも人気のある端末ですし、買って後悔することは少ないですね。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして。皆さんにスマホをお得に使って頂きたく始めました。私自身もMVNOを複数回線契約しており、随時入れ替えなども行っております。あと、クレジットカードもお得に使って頂きたくて記事を書いております。MVNO利用には基本クレジットカードが必要です(口座振替ももちろん可能なMVNOもあります)。是非皆さまもお得にスマホライフを送ってください。